トップページ > 縁結び神社一覧 >  玉作湯神社

玉作湯神社


玉作湯神社は、奈良時代の『出雲国風土記』[天平5(733)]に記された歴史のある古社で、式内社でもあります。

また、玉作湯神社は玉造の温泉街のはずれ、出雲玉造跡に所在し、古代では玉作りが盛んに行われていました。

出雲の勾玉として古代では非常に高いブランド価値があったようです。

玉作湯神社の見所

玉作湯神社の見所は「叶え石」でしょう。

玉作湯神社の正面の鳥居をくぐってすぐ左手の社務所に「叶え石」がおいてあります。
2cmほどのこの石を本殿横にある「願い石」にあてて願い事をして、紙に書いて持っておくと願い事が叶うので「叶え石」というそうです。


境内の奥にある「大己貴命 湯山主之大神」、真玉の泉。常時きれいな清水が湧出ており、美味しい御神水がいただくことができます

また、玉造は温泉でも有名で、日本最古の湯の1つに数えられています。

アンチエイジング効果もあると言われています。

このページのトップへ↑

玉作湯神社へのアクセス

住所 松江市玉湯町玉造1246
電話番号 0852-62-0311
最寄り駅 JR山陰線「玉造温泉」→一畑バス「玉造営業所」→徒歩3分
玉作湯神社(玉造温泉)ホームページ(松江環観光協会玉造温泉支部公式サイト) http://www.tama-onsen.jp/negaiishi


このページのトップへ↑